Windows 10 Creators Edition にてWindows Mobile Device Center(以降、WMDCと記述します)が起動しない、最初は接続できてもすぐに接続できなくなるという不具合が確認されました。

マイクロソフトからの対応はいまだ確認しておりませんが、応急対応として、レジストリに関連するキーを登録することでWMDCを使用してWindows CE端末と接続し通信できることを確認しました。

現在、Windows CE端末と接続できずお困りのユーザー様におかれましては、以下留意事項をご一読の上操作を行ってみてください。

【ご留意事項】

  1. 以下の対応はマイクロソフトからの正式な対応が出るまでの応急的な対応となります。
    そのため下記対応により必ず改善する保証はありませんので、あくまでもお客様の責任において操作していただきますようお願い致します。
    ご了承いただけない場合は、下記操作は絶対に行わないで下さい。
  2. Windows 10 Creators Edithionにアップするまで正常に動作していた環境に対する操作ですので、新規の環境ではUSBドライバ等別途インストールが必要となります。
  3. レジストを操作しますので、レジストリエディタを使用する場合は操作を熟知されている方にご依頼するか十分慎重に操作を行って下さい。
    操作を間違えるとWindows自体の動作に重大な影響を与えます。
  4. 上記設定後、Windowsの動作に異常が見られた場合は速やかに下記操作で追加したキーを削除するか値を「0」にして下さい。
    下記コマンドの「/d 1」を「/d 0」に変更して実行するか、レジストリエディタにて直接編集いただいても結構です。

【操作手順】
以下、操作手順になります。

  1. コマンドプロンプトを管理者権限で起動します。
  2. 以下の2つのコマンドを実行します。(レジストリエディタから直接登録されても結構です)
    REG ADD HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\RapiMgr /v SvcHostSplitDisable /t REG_DWORD /d 1 /f
    ※レジストリエディタでHKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\RapiMgrに文字列「SvcHostSplitDisable」、値「1」(DWORD)を追加
    REG ADD HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\WcesComm /v SvcHostSplitDisable /t REG_DWORD /d 1 /f
    ※レジストリエディタでHKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\WcesCommに文字列「SvcHostSplitDisable」、値「1」(DWORD)を追加
  3. PCを再起動して下さい。
  4. Windows CE端末をクレードルに置き、WMDCが起動して通信できることをご確認下さい。
    WMDCが起動しない場合は、手動で起動して下さい。起動後自動的に接続します。
    ※上記操作でも接続できない場合は、別の原因があると思われます。