ポカミス防止の決定版!バーコード照合システム ポカノンのピーシートレンドです。バーコードによる業務改善は是非当社にお任せ下さい。その他各種システム開発承りますのでお気軽にご相談下さい。

オプション

在庫管理オプション

ポカノン Ver5.0では、オプションとして在庫管理機能をご用意しております。オプションの在庫管理機能では、以下の機能を使用することが出来ます。勿論、ポカノンの段取チェックや架け替えチェックともリンクしていますので、例えば部品交換時にスキャンした空部品リールの部品は使用済みの登録を行います。

ポカノンの在庫管理では、部品在庫を顧客別に管理することも可能ですので、顧客別に支給部品を管理する必要がある場合に有効です。

在庫管理オプション概要図

在庫管理オプションを有効にした場合のシステム概要図を下図に示します。

在庫管理オプションイメージ

クリックで拡大表示します

入荷処理

部品の入荷処理を行います。入荷した部品のバーコードラベルをバーコードスキャナーで読み取り、シリアル№を含む自社バーコードラベルを発行することが可能です。入荷した部品情報を元に部品マスタ及び部品棚台帳の更新を行います。

入荷処理イメージ

クリックで拡大表示します

入庫処理

バーコードハンディターミナルを使用して、部品を入庫(棚入れ)します。棚番と部品バーコードを照合することで、入庫処理を正確に行うことが出来ます。入庫情報を元に部品マスタ及び部品棚台帳の更新を行います。

入庫処理イメージ

クリックで拡大表示します

出庫処理

棚から生産する機種毎に使用部品を出庫登録します。出庫情報を元に部品マスタ及び部品棚台帳の更新を行います。

出庫処理イメージ

クリックで拡大表示します

単品出庫処理

生産機種に関係なく、必要な部品の出庫処理を単独に行うことが出来ます。出庫情報を元に部品マスタ及び部品棚台帳の更新を行います。

再入庫処理

生産後、残数のある部品を棚に戻す処理をお込ます。入庫情報を元に部品マスタ及び部品棚台帳の更新を行います 。

再入庫処理イメージ

クリックで拡大表示します

部品移動

【シリアル管理有効時】 出庫部品に対して、部品のロケーションを棚以外の保管場所に移動する場合は部品移動登録することにより、必要な部品のロケーションを簡単に検索することが出来ます。移動登録によりシリアル部品マスタの更新を行います。

部品移動イメージ

クリックで拡大表示します

部品検索

【シリアル管理有効時】例えば使用済み部品のバーコードをスキャンするか、シリアルバーコードをスキャンすることで、棚以外に保管されているロケーションをハンディターミナル上で調べることが出来ます。

部品検索イメージ

クリックで拡大表示します

棚卸処理

バーコードハンディターミナルを使用して、棚卸処理を行うことが出来ます。勿論、複数のハンディターミナルで一斉に棚卸を実施することが出来ます。また無線対応版では、リアルタイムに棚卸状況がホストプログラムで確認出来ます。

棚卸処理イメージ

クリックで拡大表示します

在庫シュミレーション

生産計画を登録すれば、生産予定機種で使用されている全部品について必要数を計算して、現時点での部品在庫数との差を計算し、不足する部品を生産前に把握することが可能です。ただ、あくまでも論理在庫数を元に計算しますので、誤差は発生します。

在庫シュミレーションイメージ

クリックで拡大表示します

部品在庫照会

顧客別、部品別に、入庫、出庫、再入庫、撤去、論理在庫数、実棚在庫数を照会出来ます。複雑な条件での抽出も可能です。

入出庫履歴照会

顧客別、部品別に入出庫履歴を照会することが出来ます。複雑な条件での履歴抽出も可能です。

部品棚台帳管理

棚・部品別に入出庫履歴を照会出来ますので、部品在庫変動を時系列に調べることが可能です。

部品シリアル照会

部品シリアル№別にロケーション情報、在庫情報を画面で照会することが可能です。固有のシリアルは勿論、複雑な条件でのシリアル情報を抽出することが出来ます。

お気軽に問合せ下さい。 TEL 0897-43-2212 受付時間 10:00~17:00(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ

アーカイブ

Copyright © ピーシートレンド株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.